並んででもでも食べたくなる、あなごめしの名店です

県外の人を連れていくなら、広島県廿日市市宮島口にある「うえの」です。

宮島といったらこのお店、という感じで、子供の頃から宮島に行くと親に連れて行ってもらっていました。
広島で一番有名なお店かもしれません。

あなごめしがおいしいと評判のお店で、お昼時は行列ができるほどです。

すぐに買える持ち帰り弁当もあり、これはこれでおいしいのですが、ランチで利用するならお店で炊きたてのご飯で食べるのがおすすめです。

せっかくだから豪華に食べたいという人は2,160円の「特上」がおすすめですが、1,728円の「並」でも十分満足できます。
並でもご飯が見えないくらいびっしりとあなごが敷き詰められています。

あなごはふっくらというより、適度に引き締まっていて、しっかりとした味がします。

うなぎとは一味違うおいしさで、さっぱりめな味なので、こってり系が苦手な人でもおいしく食べられます。

年配の方にもおすすめ。

ほんのり香ばしくて、お箸が進みます。

タレはあっさりめの味付けになっていて、食べやすくて飽きない味です。
濃い目の味付けではないから、あなごの味が楽しめるようになっています。
ごはんも少し硬めに炊かれていて、バランスが良いです。

並んででも食べたくなる名店です。