どんなシチュエーションでも合う、ラーメンと言えば西海ラーメンです

 私がお勧めするランチは、西海ラーメンです。

私の地元多摩市に本店を構え、現在では西、東京都内の多摩地域に点在し、約10店舗まで拡大しています。

西海ラーメンの特徴は、なんといってもあっさり食べ飽きない、あごだしを使ったとんこつラーメンです。

細めの麺にあっさりのとんこつは、食べごたえにもあるのに食べ飽きない最強のラーメンです。

とくに、メニューのなかでもイチオシが、角煮ラーメンです。

とんこつベースのスープに合わせられたたっぶりの青さととろとろの大ぶりの角煮は、なんとも言い難い癖になるアクセントがあり、リピーターを生み出す要因になっています。

そして、価格帯が本当に安いことも魅力の一つです。

最近のラーメンは、一杯800〜1000円で程度することも珍しくないなかで、一番シンプルな西海ラーメンというメニューは500円もしません。

替え玉も120円と、当然おかわりしたくなるラーメン店なのです。

そのため、私は完全なるリピーターであり、おそらく30回以上は訪店していると思います。

一人でも、友人といってもいいのですが、家族といってもゆっくりできるところも魅力です。

なぜなら、ほとんどの店舗で座敷があるからです。

小さい子供を連れていってもリラックスできます。

もちろん、シチュエーションにもよりますが、価格帯と美味しさのコストパフォーマンスはとても重要であり、誰かに紹介したいと思えるお店は、これらが揃っていることが最低条件ではないでしょうか。

これらのことから、学生や若者が友人やデート、一人でも、家族とでも、あらゆるシチュエーションでランチとして使えるお店だと思います。