お洒落な休日ランチにお勧めな、ベーカリー&レストラン沢村広尾店

広尾に住んでいる女友達に、「近くに美味しいお店があるよ!」と連れてこられたのが、ベーカリー&レストラン沢村です。

場所は、広尾駅から外苑西通りを西麻布方面に向かい、歩いて5分ほどの便利な場所。

1Fは、こじんまりとしたお洒落なパン屋さん。
ハード系でドライフルーツがずっしり入ったものから、サックリ軽くてバターの風味たっぷりのデニッシュなど、何を食べても美味しいのですが、さらに美味しかったのが2Fのレストラン!

1度食べてすっかりファンになり、この1年だけで、かれこれ5回は通っています。

私がいつもオーダーするのは、選べるプレートランチ、1480円。
「若鶏もも肉のロースト/マスタード風味」。

ランチに1480円は、ちょっと高めかな?と一瞬思いますが、沢村さんの場合は、むしろコスパ最高!お得に感じてしまうのです。

まず、ボリュームがすごい!
席に座るとすぐに、カゴに入った焼きたてアツアツのパンが、フレッシュなオリーブオイルとともにサーブされます。

3種類のこだわりパンはどれも味わい深く、中でも「青海苔の揚げパン」は、もっちり香ばしい中に海苔の風味がマッチして、他では食べられないお味。

しかも、パンはお替り自由!でも、未だかつて、お替りしたことはありません。
なぜなら、続いて出てくるプレートランチが、予想以上にボリューム満点だから!

真っ白なプレートに、こんもり盛られたサラダとフレンチフライ、それに大きな鶏もものロースト。

チキンの下には絶妙にコクのあるマスタードソースが敷かれていて、一口食べた瞬間「ジューシー!」「美味しい〜」と、幸せな気分になれるのです。

食後のコーヒーも、ちゃんとドリップしていて美味しい。

決して広くないお店ですが、美味しい料理に話もはずみ、ついつい長居をしてしまいます。

友達はいろんなメニューを試していて、先日は三元豚のグリルを食べていました。
一口もらったけれど、柔らかくて美味しかった!パスタ系も充実しています。

唯一、難を言うならば、本当に店内が狭いので、土日は早めに行かないとすぐに満席になってしまうこと。
あとは、座る席によっては、隣との距離が近くてちょっと落ち着かないことでしょうか。

相対的に満足度が高く、女友達と美味しいランチが食べたいときお薦めです!
ボリュームがあって味もしっかりしているので、もちろん彼氏や旦那さんと行くのもいいと思います。